モヤ学ブログ

SEIYUの店内BGM、モヤさまBGMのセンスや何気なく聞き流す身の回りのBGMを中心に生活と音楽に切り込みます。週1回以上は更新します。

気になるアーティスト

SEIYUのBGMが度を越してオシャレな件についての調査報告(2017年4月〜5月)

「SEIYUのBGMがオシャレすぎる」 というタレコミから2年前に始まったSEIYUのBGMレポートを今回も更新します。 一般的にスーパーマーケットの店内BGMといえば「J-popのダサインストアレンジ」などが定番で、特にUSENのチャンネルI-09の「J-popボサノヴァBGM…

SEIYUのBGMが度を越しておしゃれな件について(2016年末-2017年始)

庶民の味方、スーパーマーケットSEIYUのBGMレポを今回も スーパーのBGMといえばUSENの「J-popのダサインストアレンジ」などが定番ですが 「SEIYUのBGMがオシャレすぎる」 というタレコミから始まったSEIYUのBGMレポート。 当時はツイッターでも密かに話題に…

ポップすぎる音楽ユニット「ONIGAWARA」に注目〜パーマにメガネにガリガリ、坊主にメガネ、ぽっちゃり〜

「スーパーJポップユニット」 ONIGAWARA バンド「竹内電気」の元メンバーによるユニット。アイドルでもバンドでもなく「スーパJポップユニット」と言い切るあたりが好き。イントロが教科書のようにポップ。 「タンクトップは似合わない」はGoogle Play Music…

2017年の最注目バンド『ポルカドットスティングレイ』

「福岡県福岡市を拠点に、何かを企む超常ハイカラギターロックバンド」 ポルカドットスティングレイ バンド名は黒地に白の水玉模様のある「淡水エイ」の名前だそうです。なんでか。 地方発で結成2年弱のインディーズながら「テレキャスター・ストライプ」の…

バンドTシャツを手に取る前に知っておくべき15バンド

ちょっと前にバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』で興味深い企画をやっていました。 バンドTシャツを着ている人にそのバンドのイントロで曲を当ててもらうというもの。 まずは都内の街中で“Nirvana(ニルヴァーナ)”のTシャツの男性に代表曲『Smells Lik…

夏フェス出演者を独断と偏見でジャンル分けしたマトリクス図(ロックインジャパンフェス2016)

今年で17回目を迎える茨城・国営ひたち海浜公園にて開催の日本最大級の野外ロックフェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 」 大小6つのステージに、計4日間で約200組ものアーティストが出演します。 日程は 2016年8月6日(土)・7日(日)、13日(土)・14日(日…

ウイイレのファンなら絶対に耳にこびりついているBGM(2015編)

ウイイレシリーズとしては一作前の 『ウイニングイレブン2015』 ウイニングイレブンシリーズは雰囲気を盛り上げるBGMに オルタナ、 ロック、 EDM など凝った楽曲を無名(?)から超有名バンドの名曲まで採用しており、 ロック好き、EDM好きにはオススメの楽曲…

結婚式BGMを牛耳るQ;indivi Starring Rin Oikawaが選ばれ続ける5つの理由

「Q;indivi Starring Rin Oikawa」 読みは「キュー・インディヴィ・スターリング・リン・オイカワ」 名前は知らなくても曲は知っているはず。 一番有名なのはこの曲か Wedding March-結婚行進曲 Q;indivi Starring Rin Oikawa ダンス ¥200 provided courtesy…

あのジャミロクワイの「Virtual Insanity」がもう20年前という事実を受けて〜今夜は朝までジャミロクワイ〜

数年前の日清カップヌードルCM Jamiroquai編でも使用され お茶の間にも認知度が高いこのMV。 これ、「床が動いてる」のではなくて、 「壁を動かしている」そう。 知らなかった。錯覚か。 ジャミロクワイ『ヴァーチャル・インサニティ』 昔、友人の家にあった…

あの有名アーティストの「レキシネーム」

レキシって? このアフロのおじさんがレキシ。 日本のミュージシャン、池田貴史(いけだ たかふみ)によるソロユニットかつ、ユニット内における池田自身の名称。2007年にメジャーデビュー。池田によるソロユニットで、その名の通り日本の歴史を主題とした楽…

聴くとあの芸人が登場してしまう曲たち

今回は題名の通り、芸能人の登場曲やネタに使われていて、 聴くとどうしても アーティストより先に芸人の顔が浮かんでしまう曲 を独断と偏見でピックアップします。 さっそくこの曲。 Art of Noiseの『Legs』 Legs アート・オブ・ノイズ ポップ ¥250 provide…

曲名「No Not Now」→邦題『今は納豆はいらない』〜残念すぎる邦題のついた洋楽10選〜

『見つめていたい』(ポリス、原題『Every Breath You Take』)や『遥かなる影』(カーペンターズ、原題『(They Long To Be) Close To You』)など邦題で馴染み深い有名な洋楽曲はたくさんありますが、 Every Breath You Take The Police ロック ¥250 provid…

第8回「CDショップ大賞」の展望と勝手に受賞予想

「行かなきゃ会えない音がある」 全国CDショップ店員が「本当にオススメしたいCD」を投票で選ぶ「第8回CDショップ大賞2016」の大賞候補作品となる二次ノミネート10作が発表され、一次ノミネート作品 マスメディアの中心からインディーズまで幅広くノ…

2016年メジャーデビューの激注目バンド「雨のパレード」〜残響にハズレなし〜

「残響にハズレなし」新感覚アートロック4人組、「雨のパレード 」 12月20日に東京・LOOPにて行われたライブで2016年春にくるり、星野源、スガシカオらも所属するJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントの社内レーベルの一つであるSPEEDSTAR RECORDSか…

2016年も注目のギター女子番付と使用ギター

ギターを弾きながら歌う女性シンガー(ソングライター)、通称「ギタ女」が引き続き人気を集めていますが、アコギ好きなモヤ学ブログとしては使用ギターが一番気になるところ。 せっかくならギタ女と呼ばれるアーティストの使用ギターを一通り調べたので、「ア…

[Alexandros](アレキサンドロス)に括弧が付いている理由〜ネーミング〜

今、飛ぶ鳥を落とす勢いの人気バンド、アレキサンドロス [Alexandros] このバンド、紹介される時はいつもこの曲のサビが使われているような気がします。 ワタリドリ [Alexandros] J-Pop ¥250 provided courtesy of iTunes [Alexandros](アレキサンドロス)…

聴くと知識の増えるかもしれない『学べるソング』

曲のテーマといえば「愛」や「恋」、「感謝」などがメジャーどころですが、 それとは全く違う切り口をもったテーマに注目 今回は曲を聴いてちょっと知識の増える『学べるソング』 世代ではないけどこのジャンルの有名どころは 「ロックンロール県庁所在地」…

今後注目の「紅二点」バンドは ゲス、サカナだけではない〜オーサム・シティ・クラブ〜

「今 時代の最先端は紅二点バンド!」という特集を見て 確かに最近話題のバンドには女性メンバーを含むものが多い事に気付きました。 まぁ、ボーカルとキーボードが女性、という感じのバンドはアマチュアバンドを含め結構前からありきたりなところではありま…

残高2000円からの大逆転 YUKIの名曲JOYを産んだ「蔦屋好位置」

蔦屋好位置(つたやこういち)音楽プロデューサーとして手がけたミュージシャンは そうそうたるアーティスト。 手がけてきた楽曲は300曲以上、総売り上げ数は500万枚をこえるそうです。 そんな今や超売れっ子プロデューサーの蔦屋好位置も最初から順風満帆だ…

音楽認識検索アプリ「Shazam」でみんなが検索する邦楽が某ランキングと全然違う件

街かどで気になる曲があったらアプリを立ち上げでタップするだけ、音楽検索アプリ「Shazam」 無料版が有名ですがパフォーマンスが向上したという有料版もリリースされ現在こっちを使っています。 正直「無料版」でも十分ですが、タグ無制限や関連情報が多く…

サカナクションと北島三郎ときゃりーのヒット曲の共通点「ヨナ抜き」

先日、友人が音楽について話していた時、「最近のヒット曲はヨナ抜きで〜」と話していて、あ〜「ヨナ抜き」って単語、久々に聞いた。 二年くらい前のNHK番組「亀田音楽専門学校」でも言及してたのを思い出しながらそれっぽい曲をピックアップしてたら意外と…

ハイレゾで聴きたい歌声「丸本莉子」

先日、定額制サービスのアップルミュージック始めました。 なので、目に入ったアーティストを片っ端から再生していましたが そこに見慣れないアーティストが表示されていました。 アーティスト名は「丸本莉子」(マルモトリコ) 再生してみると、 どこかで聴…

洋楽の16ジャンルを3分弱で演奏してしまう「cdza」に再びハマる

楽器好きは必見。各ジャンル、各楽器のスペシャリストの集合体「cdza」 YOUTUBEで作品を発表するアーティスト達は数え切れないほどいますが、 動画サイトを使う以上は「視覚的に楽しめるか」という要素が重要。 個人的にはPV的なものよりライブ感のあるもの…

25秒だけ聴いてほしい「おしゃれコードの王子」星野源

たまにはモヤさまBGM以外の音楽を マルチな才能が溢れる星野源が気になる 「ミュージシャン」、「俳優」、「ライター」、「映像ディレクター」と色々な顔を持つ星野源。NHKのコント番組、毎週見てます。 毎週レポートしているモヤさまBGM記事では、すでに解…

名前は知らずとも声はみんなが知ってる「奇妙礼太郎」が満を持して

CMで耳にしている奇妙礼太郎 「サントリーオールフリー」といえば今話題の某デザイナーS氏のデザインしたトートバッグが話題となっていますが、 ちょっと前のTVCMでは松田聖子「渚のバルコニー」をカバーした音源を使用してその特徴ある歌声が話題となった奇…

いつの間にか「会えてた」? 西野カナ「トリセツ」が結婚式BGMの神曲を発表した件について

結婚式を行う上での悩みの種の一つと言われる披露宴BGMの選曲 結婚式(披露宴)はもう何回参加したか覚えていませんが、今まで出席したほぼ全ての披露宴のBGMに使われていたのはミスチルことMr.Childrenの曲。まぁ、年代もあるのでしょうが… あ、あと↓この曲も…

「北の国から」を南国にする中塚武

名前を知らない人でも曲は知っているひとは多い、中塚武 2004年にデビューし現在42歳。アーティストのプロデュース、編曲、リミックスを始め TV、CM曲など様々な分野で活躍しています。 ↓この曲はあまりにも有名です。 「ニュースZERO」メインテーマ(…

ルンバを叩くとイイ音がする?〜goosehouse竹澤汀編〜

たまに取り上げるgoosehouse ネットではカヴァー曲が有名ですが今回はオリジナル曲。。。というよりパーカッション(ドラム)に注目。 向かって右から三番目の竹澤汀さん 『セダンガール』で竹澤さんが叩いているの… ル、ルンバ…? コレがルンバ ルンバにし…

もやさまに学ぶBGMのセンス22~湘南~(6月21日放送)

今回もモヤさまのジワジワくるBGMとオシャレBGMのセンスを学びます。 今週は3年前に来た湘南編 本編開始前の振り返り曲は過去の名曲からビーチ・ボーイズ『Surfer Girl』 Surfer Girl ザ・ビーチ・ボーイズ ポップ ¥250 provided courtesy of iTunes 湘南ぽ…

1億人が見るステージにノーギャラで出演する超有名アーティストたち

ケイティ・ペリー、 レニー・クラビッツブルーノ・マーズ&レッド・ホット・チリ・ペッパーズ ビヨンセ、マドンナ ブラック・アイド・ピーズ、スラッシュ、アッシャー ザ・フー などなど 超のつく有名アーティストがほぼ交通費のみで出演するステージ それが…