読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モヤ学ブログ

SEIYUの店内BGM、モヤさまBGMのセンスや何気なく聞き流す身の回りのBGMを中心に生活と音楽に切り込みます。週1回以上は更新します。

新宿飲食店サバイバル

地域ネタ 新宿

 

ニュースを見てたら

新宿周辺の客引きが全面禁止になるそう。

f:id:nanaironokakehashi:20130510222632j:plain
(NHKニュース)
 
駅を一歩出ると先ず居酒屋の客引き。
歌舞伎町手前だとこれにカラオケの客引き。
歌舞伎町内は風俗店の客引き(呼び込み?)
 
とにかく至る所で活動中。
 
諦めもあって、新宿に客引きはつきものと考えていたので、
客引きする居酒屋はNG店という一種のフィルターとして逆に利用したり、
一日で数百人の他人に話しかけるだろうそのコミュニケーション力を参考にしたりしています。
 
すれ違う一瞬で心をつかもうとする余り、もはや意味不明になっているセールストークが面白い。
 
靖国通り沿いで居酒屋の客引きのお兄さん、
 
「居酒屋っス!1杯サービスとか当たり前なんで一品つけます!唐揚げなんですけど是非!レモン絞らせてください!…あ、レモンかけない派でしたか??」って…。必死すぎる。
 
自分にじゃないけど、他の男性に
「今晩は〜。おにーさん、何代目Jソウルブラザーズっスか??」
 
もはや何の話だかもわからない。
 
データから見る飲食店経営の厳しさ
f:id:nanaironokakehashi:20130510222656j:plain
 
飲食店の5年生存率は10%、10年生存率は5%と言われ、新宿駅だけで六千以上の飲食店があることを考えると、大半の店が10年以内に無くなってしまうという現実。
 
さすが「飲食はギャンブル」と言われるだけある。
 
今年は「攻める」をテーマに新宿で食事に行く時、同じ店に入らずに新しい店に行くことにしているので、歩きながらフィーリングで店に突入。
偶然なのか、地鶏を扱うお店に行くことが多いけど、運良く今のところハズレなし。
パッと見ても、鶏肉料理を売りにした店が多いなあ。
 
日本食肉消費総合センターのデータ
www.jmi.or.jp/info/survey_files/file2/52.pdf
食肉部門の粗利益率(推定)が最も高いのは「食肉惣菜」30.6%で、 以下「その他国産鶏肉」. 27.8%、「銘柄豚肉」27.7%、「SPF豚肉」「輸入鶏肉」「食肉加工品」がともに27.6%と続. く。粗利益率が最も低いのは「その他国産牛肉」の20.1%…
とあるので牛より鶏の店が多いのは自然な流れか。
 
そういえば、
先週は「じとっこ組合」と言う店に行きました。宮崎地鶏の店。
ゴールデンウイークともあってか広い店内ほぼ満席。
f:id:nanaironokakehashi:20130510222725j:plain
いろいろ頼んだけど、鶏のタタキが美味しかった。
 
何よりもお店の人の元気が良かったのが一番の印象。
毎回新しい店に行くので、もう来れないのがちょっと残念かな。