モヤ学ブログ

SEIYUの店内BGM、モヤさまBGMのセンスや何気なく聞き流す身の回りのBGMを中心に生活と音楽に切り込みます。週1回以上は更新します。

気になるアーティスト「そにしけんじ」

今回は作家編

毎週日曜の読売新聞の楽しみ、

そにしけんじさんの連載「猫ピッチャー」知ってますか?

猫ピッチャー1

 

プロ野球セ•リーグ(セロリーグ)のニャイアンツに所属するプロ野球界初の猫ピッチャー「ミー太郎」が奮闘する23コマ漫画

 

 

 

ネットでは第一話が公開中

読売プレミアム(猫ピッチャー第一話)

 

この漫画

一言で言うなら「癒し」

 

まぁ、猫がピッチャーの時点でツッコミどころ満載ですが、内容は猫の習性をよく表現していて初めて知るものもあったり、野球は知らなくても分かりやすいし、

1話目の4コマ目からさっそくボークしていたり、牽制球ネタだったりと猫好き、野球好き共に満足させる内容です。

 

登場するキャラも小ネタが効いてて面白い

 

単行本も800円程度と安くはないですが即購入しました。

f:id:nanaironokakehashi:20140514233811p:plain

セリーグとパリーグがセロリーグとパセリーグ。ナイツのネタだ。

 

セロリーグの6チームは

f:id:nanaironokakehashi:20140514234516p:plain

ヨリウミ ニャイアンツ(読売ジャイアンツ)

ハヤイゾ タイヤーズ(阪神タイガース)

ヤキトリ スズメーズ(ヤクルトスワローズ)

シマシマ ケープ(広島カープ)

中辛 ダイコンズ(中日ドラゴンズ)

浜辺 ベニスターズ(横浜ベイスターズ)

 

中辛ダイコンズの卸金監督でツボにハマりました。

絶妙に頭文字のアルファベットが合ってるし、プロ野球ニュース見るたびにこのチームの名前がチラつく。

 

23コマの漫画を「猫×野球」のネタで1年以上連載するのはさすがプロ。

毎週楽しみにしています。

 

関連リンク

猫ピッチャー公式サイト

 

 

猫ピッチャー1

猫ピッチャー1