モヤ学ブログ

SEIYUの店内BGM、モヤさまBGMのセンスや何気なく聞き流す身の回りのBGMを中心に生活と音楽に切り込みます。週1回以上は更新します。

ミスチルに学ぶCメロのセンス①

f:id:nanaironokakehashi:20150130000857p:plain

〜Cメロ〜

原則的に2番のサビ終了後に入る新たな演奏のパートで、いわゆる“大サビ”へのつなぎとして使用される。歌詞の構成もAメロ・Bメロと異なっている。

 

 

 

某音楽ランキング番組では流れることの少ないCメロ

Cメロの存在しない曲も多く、サビばかり注目されがちな邦楽ですが

ミスチルでは一曲を通してのCメロの魅力がハンパないと個人的に思います。

別に熱烈ファンというわけでもないですが

もう、J-popのCメロ帝王と言ったらミスチル

ミスチルと言ったらCメロでしょう(個人的見解です)

 

そんなミスチルのCメロのセンスを学びます。

 

しかし、

itunesにミスチルの曲はほとんど無いので公式動画より

「youthful days」

2001年発売の21枚目のシングル

ドラマ『アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜』主題歌、

キリンビバレッジ 『大人のキリンレモン』CMソング

Mr.Children「youthful days」Music Video - YouTube

Cメロは3:15〜

バスドラ4つ打ち&アコギのしらたま弾きから徐々に加速していき大サビに行くと思いきや、4:05でBメロに戻ってから大サビというこの緩急がすごい

 

「GIFT」

2008年発売32枚目のシングル

NHK北京オリンピックテーマソング。
また、資生堂『MAQuillAGE』CMソング

この曲で紅白に出場したことも有名ですね。

Mr.Children「GIFT」Music Video - YouTube

Cメロは4:00〜

合唱的な演出で1分以上続く壮大なCメロから最後は最初と同じテンションのAメロで終わるなんて絶対感動してしまう。

結婚式に出席するたびにこの曲は流れているイメージです。

 

名もなき詩

1996年発売のMr.Childrenの6ヶ月ぶり10枚目のシングル。

初動売上は当時の歴代最高となる約120.8万枚を記録し、オリコン史上初となる初動売上のみで100万枚を突破したシングルでTomorrow never knowsに次ぐ売り上げ。

Cメロは3:33〜

ボトルネックを使ったギターソロ(3:50~)言葉を詰め詰めにしたパートから伸び伸びとした大サビにいくという緊張と緩和

 

他の曲も聴いていたらキリがなくなってきたので少しづつ更新します。

 

とりあえず今後の名Cメロ候補は以下の通りです

下記以外の候補の情報お待ちしてます

HERO

東京

花の匂い

光の射す方へ

es

sign

君が好き

Tomorrow never knows

and I love you

終わりなき旅