モヤ学ブログ

SEIYUの店内BGM、モヤさまBGMのセンスや何気なく聞き流す身の回りのBGMを中心に生活と音楽に切り込みます。週1回以上は更新します。

曲検索アプリ「Shazam」の邦楽ランキング

音楽検索アプリ「Shazam(シャザム)」の日本トップ100の通知が来ていたので見てみると一位はやはりグラミー賞4冠のサム・スミス。

f:id:nanaironokakehashi:20150218210523j:plain

 

今に始まったことではないですが全体的にダンスミュージック(EDM)の比率が高いですね。

EDMも嫌いではないし、トップ10も魅力的な曲/アーティストが揃っていますが、楽器をやっている人間としては無意識にバンドサウンドを探してしまいます。

「Shazam」で検索されるということはその曲が「気になる」ということでそれが「誰の曲か」や「なんていう曲名」かでまた少し違いますが、テレビ、ラジオ、店舗BGMなどで不意に耳に入ってきた曲に対するアクションに対してのデータとしても興味深いものがあります。

検索回数がバラバラなので集計期間が不明ですがJAPAN TOP100チャートの中で邦楽のみに注目してみると100曲中29曲がランクイン(カッコ内数字は100曲中の順位)

 

  1. (3)『ヒロイン』バックナンバー
  2. (5)『あなたに恋をしてみました』chay
  3. (9)『Flowerwall』米津玄師
  4. (16)『あったかいんだから』クマムシ
  5. (21)『Dragon Night』sekai no owari
  6. (26)『R.Y.U.S.E.I.』三代目 J Soul Brothers From EXILE TRIBE 
  7. (30)『Cry Out』ONE OK ROCK
  8. (32)『Miss you』家入レオ
  9. (35)『Eeny, Meeny, Miny, Moe!』三代目 J Soul Brothers From EXILE TRIBE
  10. (37)『Darling』西野カナ
  11. (40)『瞳』大原櫻子
  12. (41)『Hold Me, Hold You』JUJU
  13. (42)『Sing It Loud』GENERATIONS From EXILE TRIBE
  14. (43)『ひまわりの約束』秦基博
  15. (44)『白い季節』Misia
  16. (45)『Seven Deadly Sins』MAN WITH A MISSION
  17. (52)『Kakumei』Silent Siren
  18. (53)『O.R.I.O.N.』三代目 J Soul Brothers From EXILE TRIBE
  19. (57)『桜ひとひら』Misia
  20. (66)『ナデシコSOUL (Remix)』KIRA Feat. MINMI
  21. (69)『恋詩』安田レイ
  22. (70)『7 Wonders』西内まりや
  23. (72)『マーメイドラプソディー』SEKAI NO OWARI
  24. (78)『Punky Funky Love』GRANRODEO
  25. (82)『大器晩成』アンジュルム
  26. (83)『ひといきつきながら』山本彩
  27. (90)『We Are All Right』ユニコーン
  28. (93)『こんなにも』Dream
  29. (94)『Mighty Long Fall』ONE OK ROCK

見事にバラバラになりました。

上位の曲はCM、TVドラマなどでのタイアップが目立ちますが、それより気になったのが圧倒的な検索回数の少なさ。

日本人トップは西野カナの37,043回

最小でランクインのユニコーンは560回

 

それに比べて 

洋楽でみると5,000,000回越えがゴロゴロ。

8位の『Rather Be』Clean Bandit Feat. Jess Glynne

は15,310,964回と1500万回越え。アプリの普及状況もありますが、もっと「この曲いいね、誰の曲だろう」というのが増えて欲しいと思います。


Clean Bandit - Rather Be ft. Jess Glynne [Official ...

Rather Be (feat. Jess Glynne)

Rather Be (feat. Jess Glynne)

  • Clean Bandit
  • Dance
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 たしかに、この曲が流れていたら検索したくなるかも。