モヤ学ブログ

SEIYUの店内BGM、モヤさまBGMのセンスや何気なく聞き流す身の回りのBGMを中心に生活と音楽に切り込みます。コメントとかシェアしてもらえると中の人のモチベーションが向上します

H&Mの店内BGMになぜか爽健美茶のCM曲が使われている件、しかも世界中で。

  スウェーデン発の人気ファストファッションブランド「H&M」

 

f:id:nanaironokakehashi:20190501134236p:plain

ファストファッション (fast fashion) は、最新の流行を採り入れながら低価格に抑えた衣料品を、短いサイクルで世界的に大量生産・販売するファッションブランドやその業態

 

H&Mは2018年時点で日本国内で70店舗以上、世界には4000店舗以上を展開しています。

 

個人的にはあまり行く機会は多くないけど、海外のファストファッションブランド店といえば商品どうこうというより、大きめ音量の店内BGMでジャンルも説明しづらいようなオシャレな洋楽が流れているという漠然としたイメージ。

 

今回、流行最先端のファッションを担うH&Mでは店内BGMにどんな曲を採用しているのか気になったので、SNSで調べて見ると…

少ないながらも「H&Mの店内BGM、ステキ☆」的な意見ががチラホラ。みんなが大絶賛しているわけでもないけど、否定的な評価はあまりないみたい。まあ店内BGMなのでそんなものでしょうか。

 

「おしゃれショップの店内BGMがおしゃれなのは当たり前だよな〜…」

 

と、あまりテンション上がらずに調べを進めていると音楽ストリーミング配信サービス「Spotify」でH&M店内BGMのプレイリストが公開されているのを発見。

 

プレイリスト:「H&M In Store Music」

どうやら、プレイリストを見る限りでは店内BGMは世界共通みたい。

 

「これはありがてぇ…」

いつかの「SEIYUのBGMレポート」の時みたいに不審者丸出しでひたすら店内でShazam使って検索しなくて済みます。

Shazam - 音楽認識

Shazam - 音楽認識

  • Shazam Entertainment Ltd.
  • ミュージック
  • 無料

 

さっそくSpotifyプレイリストを開いてみて驚愕

 

f:id:nanaironokakehashi:20190501155010j:plain

 

えっ…

曲、全然知らないんですけど…

っというか、アーティストもほとんどわからないんですけど…。

 

しかもプレイリストの曲数が241曲とメチャクチャ多い。

知らなすぎてびっくり。これが流行に遅れるというやつか。

 

調べないことには始まらないので、地道に調べようとしたら今度は曲名とかアーティスト名のテキストが画面からコピペできない。いや困った。

とりあえず自分の少ない知識を駆使して、あれこれいろいろやってSpotifyのプレイリストをExcelへエクスポートすることに成功。

 

一番上のMagdalena Bay『Only If You Want It』を調べてみる。

Only If You Want It

Only If You Want It

  • Magdalena Bay
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

よく調べてみるとリリースが2019年4/25とつい最近でYouTubeの公式MVもまだ公開したばかりで再生回数も2000回あまり。

採用基準は不明ですが、単純に人気アーティスト追っているようではないようで、どうやら新進気鋭のアーティストの最新曲をピックアップしているのでしょうか。

 

日本語のタイトルもチラホラ出ているので、国やジャンルも制限されていないみたいですね。

 

そんな中、リスト内に「爽健美茶のラップ」という気になる日本語タイトルを発見

f:id:nanaironokakehashi:20190501161411j:plain

f:id:nanaironokakehashi:20190501161518j:plain

爽健美茶のラップ!?

 

爽健美茶ってあの爽健美茶?と思いつつ再生してみる。

爽健美茶のラップ

爽健美茶のラップ

  • chelmico
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

やっぱり、アレンジされてるけど爽健美茶のあの曲だ!

この曲が世界中のH&Mの店内で「はとむぎ、げんまい、つきみそう〜♪」って流れていると思うと、なんかジワジワくる。本当に流れてるのかな…

chelmico(チェルミコ)はRachelとMamikoから成る日本の女性ラップ・デュオ。

 

爽健美茶以外にも何曲か邦楽がこのプレイリストに入っていたので紹介。

 

カムラミカウ『dance dance dance』

dance dance dance

dance dance dance

  • カムラ ミカウ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

浮遊感のある曲。

最近流行の「生音+機械サウンド」よりはテクノに寄せたリズムと無機質にループするギターリフ、嫌いじゃないです。

 

never young beach『春らんまん』

春らんまん

春らんまん

  • never young beach
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

5月にリリースするニュー・アルバム『STORY』より、3月に先行配信されたネバヤンの新曲「春らんまん」

相変わらず70年代の日本のフォークロックを彷彿とさせるサウンドが外国人にも受けるのでしょうか。

はっぴいえんどの「春らんまん」と同じタイトルなのも気になります。

 

坂田穂乃花『元カノさんへ』

元カノさんへ

元カノさんへ

  • 坂田穂乃花
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

愛知県名古屋市出身のシンガーソングライター。

女性シンガーソングライターは使用ギターも含め、一通りおさえていたつもりですがこの坂田穂乃花というアーティストは初めて知りました。

R&Bテイストのリズムとギターに乗ってささやくように聞こえる歌声が日本語のメッセージを伝えるというより、メロディーを弾く楽器の1つのように聞こえるのがBGMに向いているのかもしれないです。

 

 さとうもか『Loop with Tomggg』

Loop with Tomggg

Loop with Tomggg

  • さとうもか
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

岡山出身のシンガー・ソングライター。

個人的にはビレバンの店内BGMぽいと思ったけど、H&Mの選曲の守備範囲の広さに驚き。

 

 柴田聡子『涙』

涙

  • 柴田聡子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

北海道出身のミュージシャン、詩人(Wikipediaより)

どこかで聞いたことある歌声だなーと思ったら、以前モヤさまのエンディングテーマにこのアーティストの『ワンコロメーター』という曲が使われていました。

H&Mとモヤさまが奇跡のリンク。わんこかわいい。

 

以上、邦楽は6曲(たぶん)。

実際に全店舗で流れているのか、いつどの曲が店内BGMで流れるかは全くの不明ですが、最先端の音楽をチェックしたいのならH&Mの店内BGMは今後も要チェック。

 

最後にExcelにしたプレイリストもせっかくなので共有します。 

 

 

 

 【H&M 店内BGMプレイリスト】※2019年5/1時点

 

本日は以上です。